ウニクス成田歯科ブログ

その歯の黄ばみ、子供の頃の抗生物質が原因かも!

2019年4月26日 (金)

こんにちは!

「テトラサイクリン」という抗生物質を子供のころに飲んだせいで、歯が黄ばんでしまっている方をたまに見かけます。

この抗生物質は風邪の時や、肺炎に効くとして以前はよく使われていたお薬ですが、歯の内部に色素が沈着するなどの副作用がみられ、現在ではほとんど処方されることはほとんど無くなりました。

色が薄いものであればホワイトニングで改善することが出来ますが、変色が強い場合他の方法で治療する必要があります。気になる方は当院で相談してみて下さい。


カテゴリー: スタッフブログ

キシリトールが歯にいいって本当なの?

2019年4月22日 (月)

4/22(月)
こんにちは!今回はキシリトールについてです。

キシリトールとは、主にガムなどに添加されている糖分の一つで白樺やカシの木から採れる糖アルコール成分を原料にした、自然の甘味料です。

キシリトールの効果!
1、虫歯の原因とされる酸をつくらない。
・食べかすを餌にするプラークなどから出る酸が歯を徐々に溶かします。キシリトールは酸をつくらず虫歯ができにくい環境をつくる働きがあります。
2、再石灰化で歯を強く。
・キシリトールを食べると、唾液がたくさん出ます。この唾液の中のカルシウム成分が再利用され、丈夫な歯がつくられます。
3、食後が断然効果的。
・キシリトール効果を活かすには食後がおススメ!その後歯みがきをするのがグッド!フッ素入りの虫歯予防に欠かせない歯磨き剤ならさらにいい!

※キシリトールの特徴として、味が続かないという点があるためほかの甘味料と混ぜて作られるガムもあるのでご注意を!


カテゴリー: スタッフブログ

「歯ぎしり」と「食いしばり」について

2019年4月19日 (金)

こんにちは!

今日は「歯ぎしり」と「食いしばり」についてです。
歯ぎしりは歯を左右にこすり合わせている状態で、食いしばりは左右のすり合わせは無いけれど、強くかみしめている状態になります。

これらの症状は夜寝ている間や何か物事に集中している時に、自分でも気づかずに行ってしまうことがほとんどです。

長期間の歯ぎしりや食いしばりは、歯やアゴにダメージを与える原因にもなります。もし、心当たりがあるようでしたらマウスピース作成などの対応も出来ますので、歯科医院で相談してみましょう。


カテゴリー: スタッフブログ

水分補給で歯石予防!

2019年4月12日 (金)

こんにちは!

歯周病の大きな原因でもある歯石ですが、歯石を予防するためには毎日の歯みがきも重要ですが「唾液の分泌を多くする」ことも大事なことです。

サラサラとして良質な唾液を増やすにはお水をたくさん飲むようにしましょう。1日で1ℓ~2ℓ飲むと十分な唾液が分泌されお口の自浄作用が高まります。

この時、コーヒーやお茶にしてしまうと利尿作用により唾液にならず尿として排出されてしまうのでお水がベストです!

こまめに水分補給して歯石予防しましょうね♪


カテゴリー: スタッフブログ

花粉症の時期こそお口のケアをしっかりと!

2019年4月5日 (金)

こんにちは!

暖かくなってきて花粉がツライ季節になってきましたね(*_*;
花粉症の時期は鼻水や鼻づまりのせいで、鼻での呼吸が難しく口呼吸になってしまいがちです。

口呼吸になると唾液の分泌が少なくなりお口が乾燥しやすく
食べかすや汚れを洗浄する機能や殺菌作用が低下し
虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

花粉症の症状がひどい時こと、お口のケアをしっかりとしてあげましょう!
意識して小まめに水分補給をすることも重要です。

つらい季節を乗り越えましょうね!


カテゴリー: スタッフブログ

医院情報

ウニクス成田歯科

〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 (ウニクス成田内)

TEL:0476-27-8241/ FAX:0476-27-8241

診療時間

2016年12月より毎週日曜日は休診とさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

詳しくはコチラ