ウニクス成田歯科ブログ

✨電動歯ブラシのご紹介✨

2021年8月6日 (金)

皆さんこんにちは!

とても暑い夏がやってきましたね🌞喉が渇いていなくても熱中症になります。水分補給はこまめに心がけましょう。どうしても甘くて冷たい飲み物が飲みたくなりますよね!しかし、口の中が砂糖まみれの状態になってしまいます💦ゆすぐだけでもお口の中は変化する為、熱中症対策の為にも濯ぐ等で工夫してください。もちろん歯磨きするのが効果的です。今日は質問があった電動歯ブラシについてご紹介します🌸

電動歯ブラシとは?

電気の動力により、ヘッドが自動で動く歯ブラシです。

ヘッドの動きはスライド式、回転式、または双方を組み合わせたものに分かれ、稼働速度によって“音波ブラシ”、“超音波ブラシ”に細分化されます。

電動歯ブラシと聞くと、少し価格が高いイメージがあるかもしれませんが、すべての商品がそうとは限りません。

近年は、Amazonなどで購入できる安価な商品も販売されています

メリット

電動歯ブラシは自動のため、手を動かす必要がありません。

その上、振動によって短時間で効率的にプラークを除去できるため、仕事等で忙しい方に愛用されているケースが多いです。

その他、歯磨きが苦手な方、手指機能が低下している方でも使用しやすい点や、手動の歯ブラシでは届きにくい箇所の清掃効果が期待できる点もあります。

ちなみに、電動歯ブラシの中には、イオン効果をうたった製品や、舌苔除去効果のある舌ブラシを搭載する製品など、多機能なものも存在します。

デメリット

電動歯ブラシはとても便利な口腔ケア製品ですが、歯の汚れている部分、汚れやすい部分にしっかりと毛先を当て、あまり動かさず振動を利用してプラークを除去するようにしないと歯磨きが不十分になる可能性があります。

当然、磨き方によっては、歯や歯茎を傷つけてしまうことも考えられます。

特に、高速振動の電動歯ブラシは、歯が揺れていたり、出血したりしやすい方にとって、少し刺激が強すぎるかもしれませんが当て方を気を付ければ問題ないです。

その他、高級なものは数万円することもありますし、手動の歯ブラシと比べて重いため、長時間使用すると手が疲れます。

電池交換や充電、ブラシの交換にかかる手間や費用に関しても、デメリットと言えるでしょう。

おさらい

・電動歯ブラシは電気の動力により、ヘッドが自動で動く

・効率が良く、手動では届きにくい場所まで磨ける

・電動歯ブラシにはイオン効果、舌苔除去効果などを持った多機能な製品も多い

・刺激の強さやブラシ交換やコストの高さ、重量などが電動歯ブラシのデメリット

以上のポイントはしっかりと押さえておきましょう!

最後に当医院ではソニックケアー(電動ブラシ)をオススメしております。お子様向けの電動ブラシなどあります。気になる方はお問合せ下さい。

image1 image0

スタッフ山倉

 

 

 


カテゴリー: スタッフブログ

医院情報

ウニクス成田歯科

〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 (ウニクス成田内)

TEL:0476-27-8241/ FAX:0476-27-8241

診療時間

詳しくはコチラ