ウニクス成田歯科ブログ

日本人の歯の寿命はとても短い?😢

2021年8月30日 (月)

歯を失ったことがあまりない人からすると『自分の歯は大丈夫だろう。』と思われる方も多いです。しかし、実際は日本人の歯の寿命はとても短いです。

実は80歳の時には、半分の16本しか残っていません。極端にいえば、上顎の歯が全て抜けて総入れ歯の状態です。

70歳を過ぎて、すでに3分の1の歯を失っています。

ちょっと驚きですよね。

歯が多く残っている人には、そんなイメージがつかないと思います。

それには理由があるのです。

歯はある時から加速して失うからです。平均的に歯を初めて失うのは50歳頃です。50年間生きてきて、初めて歯を1本失うので『まだ大丈夫だろう。』と思ってしまうのです。ただ、そこから歯が抜けるスピードが加速していって多くの方は60歳頃から入れ歯が必要となります。

1~2本の歯が抜けたら注意😢

スタッフ加藤


カテゴリー: スタッフブログ

医院情報

ウニクス成田歯科

〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 (ウニクス成田内)

TEL:0476-27-8241/ FAX:0476-27-8241

診療時間

詳しくはコチラ