ウニクス成田歯科ブログ

歯磨き粉に含まれる研磨剤の役割とデメリット

2019年11月14日 (木)

こんにちは!今回は歯磨き粉に含まれている「研磨剤」についてお話していきます。

研磨剤と聞いてもピンとこないかもしれませんが、歯磨き粉に含まれているザラザラした成分が研磨剤です。

研磨剤は物理的に汚れを磨き落とす効果があり、歯の表面についた着色汚れや歯垢を落としてくれるといったメリットがあります。

しかし、研磨剤は強い研磨作用があるため、長期間使っていると歯の表面のエナメル質を削り落とし虫歯や知覚過敏になりやすくなるといったデメリットがあります。

また、ツブツブした研磨剤の成分が歯周ポケットに入りこみ蓄積し、汚れが溜まりやすくなって歯周病になりやすくなってしまうことも。

研磨剤入りの歯磨き粉を愛用している方は今一度デメリットについて理解し、低研磨や研磨剤なしの歯磨き粉に変えていけるといいですね!


カテゴリー: スタッフブログ

医院情報

ウニクス成田歯科

〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 (ウニクス成田内)

TEL:0476-27-8241/ FAX:0476-27-8241

診療時間

2016年12月より毎週日曜日は休診とさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

詳しくはコチラ