ウニクス成田歯科ブログ

合同忘年会を開催しました

2021年12月21日 (火)

こんにちは、ウニクス成田歯科です。

きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりましたね。
寒さも本格的になってきましたが体調を崩されてませんか?
今年もあと少し、元気に笑顔で年始を迎えられるよう、どうぞご自愛ください。

 

さて、先日姉妹医院でもある「はなのき台みんなの歯科」と合同で忘年会を開催しました。

 

ビンゴ大会などもあり、スタッフ同士の交流の場として盛り上がっておりました。

 

IMG_4750-A-I

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4751 - A I

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナで始まった2021年ですが、3度の緊急事態宣言や無観客で開催されたオリンピックなど様々なことがありました。年末になっても新たなオミクロン株の登場など、まだまだ油断できない状況が続いております。

 

今まで通り、個人個人が消毒などの感染予防を徹底し「感染しない、させない」ことを注意しながら生活をしていくしかないと思います。

 

2022年は良い年になるよう
心より祈っております。

 

 

ウニクス成田歯科
〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 ウニクス成田内
TEL:0476-27-8241
URL:http://www.unicus-dental.com


カテゴリー: 院長日記

痛みが増すその前に!侮れない顎関節症

2021年12月7日 (火)

 

こんにちは。院長の岩松です。
早いもので、今年ももう12月。
街にはツリーが飾られ、イルミネーションが輝き、
すっかりになってまいりました!

 

クリスマスといえば、
美味しいご馳走も楽しみのひとつ。

 

しかし、
そんなご馳走を食べようとしたその瞬間、
カクッ』『バキッ
と、あごから音が鳴ったり、
開きにくいと感じたりしたことはございませんか?

 

 

もしかするとそれは、
『顎関節症(がくかんせつしょう)』
かもしれません。

 

顎関節症は酷くなると
口を開けるだけでも痛くなり、
日常生活に支障をきたすことも…。

 

今回は、
あなたも既にかかっているかもしれない
顎関節症についてご紹介します。

 

 

 

 

■2人に1人は顎関節症?!
まずはセルフチェック!

 

顎関節症は、
実は日本人の2人に1人が経験するといわれており、
決してめずらしい病気ではありません。

 

そこでまずは、
現時点で皆さんが顎関節症になっていないか
一緒にチェックしてみましょう!

 

□ 食べ物を噛むとあごが痛い
□ 縦に重ねた指3本がくちに入らない
□ くちを開けたり閉めたりすると音がする
□ 食事や会話をするだけであごが疲れる

 

これらの症状のうち
ひとつでも当てはまる項目があれば、
顎関節症になっている可能性
があります。

 

 

そもそも顎関節症とは 、
あごの関節や、その周囲の筋肉である
「側頭筋(そくとうきん)」や
「咬筋(こうきん)」といった、
『咀嚼筋(そしゃくきん)』で起こる病気です。

 

あごに関連する病気ですが、
放置していると
・頭痛
・肩こり
・腰痛
・めまい
・耳鳴り

など、あご以外にも悪影響を及ぼす可能性があるため、
気をつけたい疾患のひとつです。

 

 

 

 

 

■顎関節症を引き起こす原因

 

顎関節症の原因 はひとつに特定するのが難しく、
複数の要因が重なって症状があらわれると
考えられています。

 

以前は「かみ合わせの悪さ」
主な原因とされていましたが、
他にも

・歯ぎしり
・食いしばり
・TCH(上下の歯を接触させる癖)
・頬杖
・猫背
・うつ伏せ寝

といった習慣が、
あごの関節や筋肉に負担をかけて
顎関節症を発症する原因になるといわれています。

 

また、ストレスを感じやすい人も要注意!
無意識のうちに力が入り、顎関節症の原因となる
食いしばり歯ぎしりを引き起こす恐れがあるためです。

 

 

 

 

 

■顎関節症の治療法は?

 

顎関節症は時間が経つにつれて
症状が改善する場合もあります。

 

そのため、よほど重症でない限り
手術などの外科的治療は行われません。

 

専門医のもとで治療を行う場合、
理学療法スプリント(マウスピース) を装着して
関節や筋肉にかかる負担を軽減する
といった治療が行われます。

 

もし痛みが強く出ている場合でも、
鎮痛薬による治療がほとんどで、
「歯を削って噛み合わせを調整する」
といった『もとに戻すことが困難』な治療は、
可能な限り行いません。

 

 

また、治療とともに欠かせないなのが
患者さん自身に行っていただくセルフケア。

 

たとえば、
・硬い食べ物は避ける
・上下の歯を離す
・頬杖をつかない
・姿勢を正す
・うつ伏せで寝ない

など、顎関節症の原因となる
生活習慣を改善することで
多くの場合は快方に向かいます。

 

 

 

 

 

また、マッサージによって
症状が改善する場合もありますが、
自己流マッサージは
かえって症状を悪化させる
場合もありますので、
専門家の指示のもとで指導を受けてから行うのが
おすすめです。

 

 

 

 

顎関節症は命に関わるような
恐ろしい病気ではありません 。

 

とはいえ、症状が強くなると
食事や会話などの日常動作が制限され、
不便に感じることもあります。

 

痛みが続く時は我慢せず、お早めにご相談くださいね。

 

 

 

ウニクス成田歯科
〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 ウニクス成田内
TEL:0476-27-8241
URL:http://www.unicus-dental.com


カテゴリー: 院長日記

成田市「歯の健康教室」にて当院の理事長が講演いたしました!

2021年12月6日 (月)

2021年11月9日成田市福祉館多目的ホールにて講演いたしました。
当日は大雨の中、12名の参加者がいらっしゃいました。また、成田ケーブルテレビの取材も入っておりました。健康教室


カテゴリー: スタッフブログ

きれいな歯を作る4つの習慣

2021年11月25日 (木)

皆さんこんにちは!肌に触れる風もだんだんと冷たくなり、晩秋の気配が感じられる季節になってきましたね。
引き続き体調管理もコロナの感染対策もしっかりと取り組んでいきましょう!!

さて、今回のテーマは『今日からできる!きれいな歯を作る4つの習慣』についてお話したいと思います?

歯が黄ばんできたり、歯茎が弱くなったりと、
お口の中の状態は年齢とともに変化していきます。
50代以降は、この変化に合わせたワンランクアップの大人のデンタルケアが必要です。
きれいな歯と若々しい口元を作る為には、どのような習慣を身に付ければ良いのでしょうか。

①気づいた時の口ゆすぎ
起床後や食後、歯磨き前の口ゆすぎを。
20ml程度の水でぐちゅぐちゅと30秒かけてゆすぎ、口腔内の細菌と大きな汚れを洗い落します。
これを習慣慣づけることで、お口のトラブルを防ぐだけではなく、唾液量アップや口周りの筋トレにもなります。
20mlは大さじと小さじ各1杯ずづを目安に。

②フロスと歯間ブラシは必須アイテム
1日1回はフロスと歯間ブラシで、歯磨きで取り切れない汚れを綺麗にしましょう。
糸巻式のフロスは長めに約30㎝ほどに切って、指に巻き付け、歯と歯の間を通過させます。
歯間ブラシの隙間にすっと1回。何度もこすると歯茎を傷めるので要注意。

③歯ブラシは「普通」を選んで
50代以降は歯茎が弱ったり、歯周病が出てきたりするので
歯ブラシは硬めより普通がオススメです。
硬い歯ブラシでごしごし磨くと、歯茎が退縮して歯が長く見える原因になります。

④夜は特にしっかり歯磨きを
細菌が繁殖しやすい夜は歯ブラシとフロス、歯間ブラシを使って、その日の汚れをしっかり落とします。
歯磨きは10分かけて丁寧に。特に歯と歯茎の境目は歯ブラシを45度の角度で当て、1本ずつやさしくブラッシングしましょう。

①に関しては、当院で販売している「ポイックウォーター」で口ゆすぎをすると効果抜群です。
皆様もぜひこちらの4点を習慣づけ若々しい口元を目指してみてはいかがでしょうか?

ウニクス成田歯科 スタッフ鈴木


カテゴリー: スタッフブログ

ガマンは禁物!キケンな親知らずの痛み(智歯周囲炎)

2021年11月5日 (金)

 

こんにちは。院長の岩松です。
突然ですが、11月8日が何の日かご存知ですか?
正解は「いい(11)歯(8)の日」。

 

「80歳になっても自分の歯を20本以上残そう」
という、8020運動の一環として
定められた記念日です。

 

永久歯が生えている大人はもちろん、
これから生え変わるお子さまも、
将来のために、今生えている歯を
大切にしていただきたいと思います。

 

 

さて、そんな大人の歯、いわゆる永久歯の数は
親知らず4本を含めて32本あります。

 

親知らずというのは、
正常に生えている分には問題ありませんが、
横に生えていたり、ケアがしづらかったり
問題を抱えることもしばしば。

 

痛みを覚えると
真っ先にむし歯を疑うかもしれませんが、
必ずしもそうとは限りません。

 

今回はそんな親知らずによって引き起こされる
「智歯周囲炎(ちししゅういえん)」について
お話しさせていただきます。

 

 

 

 

■横向きの親知らずは要注意!

 

「智歯周囲炎(ちししゅういえん)」とは
親知らずの周囲が炎症を起こし、
腫れ痛みを生ずるもので、
「歯がうずく…」
と表現される方もいらっしゃいます。

 

 

この症状が出やすいのが、
親知らずの中でも
「半埋伏智歯(はんまいふくちし)」
※「不完全埋伏智歯」ともいいます
と呼ばれるもので、
図のように、半分だけ頭が出ている親知らずです。

 

 

 

このように親知らずが頭だけ出ていると、
手前の歯との間に隙間ができ、
汚れが溜まりやすくなるため、
そこに細菌が増え炎症を引き起こすのです。

 

 

 

 

 

■智歯周囲炎の放置はキケン

 

智歯周囲炎を放置し悪化させてしまうと、
歯ぐきが腫れるだけではなく、
歯ぐきから膿が出たり、
顔が腫れたりすることも。

 

さらには、
発熱や倦怠感、痛みによって
水を飲むことすら困難になる場合もあります。

 

 

「歯の痛みでそんなことに?」

 

と思われるかもしれませんが、悪影響は
他の健康な歯や、あごの骨などにも及び、
症状の悪化患部の状態によっては
入院が必要なほど重症化することもある、
恐ろしい症状なのです。

 

 

 

 

■ガマンは禁物!智歯周囲炎の対処法

 

智歯周囲炎は、疲れ寝不足、風邪などで
抵抗力が落ちた時に症状が出やすい
という特徴もあります。

 

日頃から栄養を十分にとり、
疲れを溜めすぎないように気をつけましょう。

 

 

 

 

もし、炎症が起きてしまっても、
抗菌薬うがい薬で一時的に
炎症を抑えることは可能です。

 

ただし、
智歯周囲炎は繰り返しやすいので、
患者さまの状態によっては
抜歯をおすすめすることがあります。

 

親知らずの生え方やトラブルの状況により
抜かなくて良いケースもありますので、
症状がある方はお早めにご相談ください。

 

 

ウニクス成田歯科
〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 ウニクス成田内
TEL:0476-27-8241
URL:http://www.unicus-dental.com


カテゴリー: 院長日記

お口の悩みにはこんなケアーを!

2021年11月1日 (月)

皆さんこんにちは、スタッフの鈴木です、今日から11月ですね、いかがお過ごしでしょうか。

コロナの緊急事態宣言が解除され、1か月が経ちました。

季節も秋を通り越して一気に冬を感じる寒さになりましたね~?

コロナも落ちついてきていますがまだまだ油断は禁物です。
感染対策としての手洗いうがいを引き続き継続していくことが大切だと思います。

 

今回のテーマは『加齢とともに増えるお口の悩みのケアーをお伝えしたいと思います。』

IMG_4359

 

皆さんは、お口の中のケアーを何かと怠ってはいませんか?

加齢とともにお口の悩みが増え口腔ケアーにかける費用も増えていきます❕

それは歯ぐきから下がってきたり、唾液の出が悪くなったりと口腔環境が悪くなっていくからです。

加えて虫歯治療後の詰め物の状態が悪くなってきたり、インプラントや部分入れ歯など自分の歯ではないものも口の中に増えていくものも一つの原因です。

 

 

また、予防と改善のために出来ることを…

※ 疲労やストレスをためない

※ 口内を清潔に保つこと
・こまめな歯みがきと入れ歯などの洗浄!

※ 口内を傷つけない
・口内の粘膜をかまないように咀嚼する
・歯みがきの時に力を入れすぎない
・入れ歯や矯正器具の不具合を調整する

※ バランスの取れた食事を心がける
・ビタミンB群(豚肉、レバー、牛乳、大豆製品など)
・ビタミンA(にんじん、カボチャなどの緑黄色野菜、うなぎ)
・ビタミンC(かんきつ類、ブロッコリー、パプリカなど)

※ 口内の潤いを保つ
・うがいをする
・かむ回数を増やして唾液の分泌を促す
・保湿ジェル、保湿スプレー、マウスウオッシュなどの使用

以上を心がけてみてはいかがでしょうか! 鈴木より


カテゴリー: スタッフブログ

歯石とは!

2021年10月15日 (金)

最近は寒くなってきましたね、皆さん体調はいかがですか?

今回は『歯石』についてお話します。

歯石は、プラークという汚れが歯の表面につき石灰化したものです。
そして、その石灰化(歯石)は歯科医院の機械で除去しない限り取れるものではありません。

また、歯石の表面はざらざらしているので汚れが付着しやすく、隙間に入りこんだ歯周病菌は増殖し、毒素を出し始めます。
歯石かな? 汚れ取れない、着色 気になったら早めに歯科医院で除去してもらうことが重要です!

歯石は一度除去しても時間が経つと再付着します。
定期的な歯石除去をし歯周病の予防、虫歯の早期発見の為にも
歯科医院に3~4か月以内に通っていただくことをオススメします。

し2し


カテゴリー: スタッフブログ

今すぐ止めよう!むし歯の進行

2021年10月6日 (水)

 

こんにちは。院長の岩松です。
美しい紅葉シーズンに突入し、
外の景色が黄色や赤や茶色に染まりはじめると、
秋の深まりを感じるような気がします。

 

さて、少しずつ彩りを変えていく木々のように、
皆さんのお口の中でも少しずつ
むし歯が進行している可能性があるのは
ご存じでしょうか?

 

 

皆さんが検診等を受けた際に、
私たちが
「○番、C1です」といった
暗号の様な会話をしているのを
耳にされた経験はございませんか?

 

実はあれが、
皆さんのむし歯がどれくらい進行しているか
を表す数値なのです。

 

 

今回は、そんなむし歯の進行度合いを表す
CO~C4の分類が、
それぞれの段階でどのくらいむし歯が進行しているか
という点についてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

■CO(シーオー):痛くない初期むし歯

 

 

 

鏡で歯をチェックした時に、
・白っぽくなっている
・表面に透明感がない

ようであれば、歯に穴があく一歩手前。
「CO(シーオー)」という、初期むし歯の状態です。

 

COの段階では痛みがほとんどなく、
ご自身ではなかなか気づけません。

 

 

しかし、歯科で予防処置を行ったり、
適切なブラッシングを続けたり、
しっかりケアを行えば
削らずに健康な歯に戻る可能性があります。

 

COから悪化させないためにも、
定期検診を欠かさないようにしましょう!

 

 

 

 

■C1:エナメル質のむし歯

 

 

 

C1の段階になると、
歯の表面のエナメル質が溶けはじめ、
歯の表面に小さな穴が空いたり、
黒や茶色に変色したりします。

 

むし歯は確実に進行していますが、
痛みなどの自覚症状はまだ無いことがほとんどです。

 

C1もCOと同じく、大事なのは早期発見!
この段階であれば歯を削ることになっても、
削る箇所は少なく済ませることができるので、
なるべく早めに診断を受けてくださいね。

 

 

 

 

■C2:象牙質に達したむし歯

 

 

 

エナメル質の下にある象牙質にまで
むし歯が進行する
C2という段階になっており、
冷たいものや甘いものを口に入れた時に
痛みを感じることがあります。

 

象牙質はエナメル質よりやわらかく、
むし歯が進行しやすいため、
一層注意が必要です。

 

この段階になると穴が深くなり、
痛みが生じる
といった
自覚症状が表れはじめます。

 

治療方法も、
むし歯の範囲に応じて「つめもの」や
「かぶせもの」を用いたものとなります。

 

 

 

 

■C3:神経まで達したむし歯

 

 

 

ズキズキと激しい痛みに襲われるようであれば、
むし歯が歯髄(しずい)まで達し、
炎症を起こしている可能性があります。

 

この段階になるとC3と呼ばれる
かなり進行したむし歯で、
抜髄(ばつずい)といって
歯の神経を抜く治療などが必要となります。

 

 

神経を取れば痛みは治まりますが、
栄養を運ぶ血管も一緒に失われることに。

 

すると、
その歯には栄養が行き渡らなくなり
歯の寿命が短くなってしまうため、
そうなる前に早めの治療を心がけましょう!

 

 

 

 

■C4:歯の根のむし歯

 

 

 

C4になると歯のほとんどが失われ、
歯の根しか残っていないような状態です。

 

神経が死んでしまい、
痛みが無くなることがありますが、
当然ながら良くなっているわけではありません。

 

放っておけば歯の根の周りに膿が溜まり、
さらに激しい痛みに襲われることも…。

 

抜歯が必要になる可能性が非常に高く、
・部分入れ歯
・ブリッジ

などで、失った歯を補います。

 

 

 

 

削ったり失ったりした歯は
もう二度と元には戻りません。

 

 

そのため、
削ったり抜いたりする治療
私たちも可能な限り避けておりますが、
歯の状態が悪くなっていると、
そういった処置も必要になってしまいます。

 

 

 

だからこそ、
皆さまご自身による日頃のケア
定期的な歯科でのチェックがとても大切です。

 

皆さまのかけがえのない「歯」を守っていくために
二人三脚で頑張って行きましょう!

 

 

 

ウニクス成田歯科
〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 ウニクス成田内
TEL:0476-27-8241
URL:http://www.unicus-dental.com


カテゴリー: 院長日記

後悔しないために定期健診

2021年10月4日 (月)

朝晩はめっきり涼しくなり過ごしやすい季節になりましね。
今回は定期検診の重要性をお話しします。
日々検診をしているとよく耳にするのがもっと早く来ていればよかった、歯医者さんは怖くてなかなか来られなかったと言う声です。
痛い時だけに来られる方は症状が進行している場合が多く、治療が長引き、通院回数も増え治療費もかかります。
何もなくても定期的に検診をすれば、初期段階で虫歯や歯周病などの治療がすみます。
後悔しない為にぜひ検診に来院して下さい。
              スタッフ金澤
image2 (1)


カテゴリー: スタッフブログ

高齢者に歯周病以外にも気をつけてほしいこと

2021年9月6日 (月)

 

こんにちは。院長の岩松です。
まだまだ残暑厳しい9月ですが、
夏バテなど大丈夫ですか?

 

9月20日は「敬老の日」。
長寿をお祝いするとともに、
これからもいきいきと元気に過ごせるよう、
健康について改めて考えてみる良い機会でもあります。

 

体の他の部分と同じく、お口の環境においても
高齢期はさまざまな変化が生まれやすい時期です。

 

今回は高齢期のお口の環境について
お話ししていきましょう。

 

 

 

 

■高齢者に起こりやすいお口のトラブル

 

多かれ少なかれ、
ほとんどの高齢者はお口の中に
何らかのトラブルを抱えている

と言っても過言ではありません。

 

歯周病はそれらの中でもよく知られているものですが、
それ以外にも
次のようなトラブルが多くなりますので注意しましょう。

 

 

 

1.「だ液の減少」は
全身への悪影響も!

 

「噛む力の低下」や
「飲んでいるお薬」の影響などによって
だ液の量が減ると、お口の中の細菌が増えてしまいます。

 

細菌の増加は、
むし歯や歯周病のリスクが高まるだけでなく、
「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」の危険性
も高まります。

 

高齢者の肺炎は命の危険に関わるので、
十分な注意が必要です。

 

 

<予防策>

意識してこまめに水分をとり、
よく噛んで食べることで、
だ液の分泌を促しましょう。

 

また、だ液腺のマッサージも効果的です。
詳しくは下記イラストをご覧ください。

 

 

 

 

2.「歯肉の退縮」で
むし歯になりやすくなります!

 

加齢・歯周病の進行・間違った歯みがきなどにより
歯肉が退縮(歯ぐきがやせる・下がること)すると、
歯の根っこ(根面)が表に出てきてしまいます。

 

実は、根面はとてもデリケートで弱いため、
「知覚過敏」や「むし歯」のリスクが
一気に高まります。

 

歯ぐきが下がったかな…

 

と感じたら十分な注意が必要です。

 

 

<予防策>

丁寧な歯みがきで
歯周病を悪化させないことが重要!

 

しかし、力の入れ過ぎは、かえって歯ぐきがやせる原因に!
正しいブラッシング圧などは、
歯科で指導を受けていただくと安心です。

 

 

 

また、歯の根っこにできるむし歯(根面むし歯)
とても進行が早いので注意が必要です。

 

早期発見できれば、
それだけ少ない治療で済みます
ので、
ご自身では「何も問題ないな」と思っていても、
日ごろから定期検診を欠かさないようにしてくださいね!

 

 

 

3.「歯のすり減り」が
歯の破折や知覚過敏を引き起こす!?

 

習慣化してしまった食いしばりや歯ぎしり、
間違ったブラッシング
などで、
歯のすり減りが起こります。

 

歯のすり減りがエナメル質から象牙質にまで達すると、
神経に痛みや温度が伝わりやすくなり、
知覚過敏を引き起こす原因に。

 

しかも、ひどくなると、
歯そのものが折れてしまうこともあります。

 

 

<予防策>

歯ぎしりなどのくせがある方は、
普段から意識してなるべくやらない、
専用のマウスピースなどを使用して、
噛みしめの回数を減らす、
といったことを実践していきましょう。

 

 

 

 

 

■高齢者が目指すべき歯の本数

 

高齢者が歯を残すための取り組み
「8020運動」があります。

 

8020運動とは、
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。

 

この20本というのは
「自分の歯で食べられる」ために必要な歯の数を指しており、
だいたい20本以上の歯が残っていれば、
硬さのある食べ物でもほぼ満足に噛める
と言われています。

 

 

普段からのケアで1本でも多く自分の歯を残し、
もし歯が減ってしまった場合にも
入れ歯ブリッジなどでしっかりカバーしましょう!

 

当院では、
高齢の方ならではのお口の悩みもサポートいたしますので、
気になることがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。

 

ウニクス成田歯科
〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 ウニクス成田内
TEL:0476-27-8241
URL:http://www.unicus-dental.com

 


カテゴリー: 院長日記

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

医院情報

ウニクス成田歯科

〒286-0007 千葉県成田市はなのき台2-25-1 (ウニクス成田内)

TEL:0476-27-8241/ FAX:0476-27-8241

診療時間

詳しくはコチラ